メニュー豊富!マレーシア料理のファミレス “Madam Kwan’s”(マダム・クワンズ)




モチヅキです。

マレーシアではストリートフードを中心に楽しんでいるわたしですが、今回はちょっと趣向を変えてマレーシアのファミレス・Madam Kwan’s(マダム・クワンズ)に行ってみました。

ファミレスのマレー料理、なかなか美味しかったですよ。

Madam Kwan’s(マダム・クワンズ)とは

マレーシア料理を提供するファミリーレストラン。

マレーシアの代表的な料理が一通りそろっていますよ。

こちらが、創業者のMadam KwanさんおよびKwan Swee Lianさん。

1977年からマレーシア料理を作り続けているのだそうです。

お店は「スリアKLCC」や「パビリオンKL」など、大型ショッピングモールに併設されています。

マレーシア料理はローカルなホーカー(屋台街)やコピティアム、カフェでも安くいただけます。

でも、はじめてマレーシアを訪れる方のなかには、清潔さが気になったりオーダー方法や支払いに不安がある方も少なくないのではないでしょうか。

マダム・クワンズなら、清潔な環境で明朗会計、お店の方のサービスも(日本並みまではいきませんが)スマート。

はじめてマレーシアを訪れるけれど、まずは落ち着いたレストランでマレーシア料理をいただきたい!という方にとてもおすすめですよ^^

パビリオンKL店(1階)へ

アパートから一番近い店舗はパビリオンKL店でした。

パビリオンの1階にあるお店。

訪れたのはランチタイム。

混み合いそうだったので、開店(11時)とともに入店しました。




メニュー

ちょうどドリアンが旬の時期だったのか、メニューにはドリアンのチェンドルが!

外が33度ほどあったので、ビールを飲みたい…と思っていたら…ありました、ビール!

タイガーにハイネケン、アンコール、ギネスの4種類でした。

マレーシアのレストランはあまりお酒を置いていないイメージがありましたが、こちらにはありました。

ちょっと割高ですが、ムスリムの国なのでここは目を瞑るしかありませんね。

モクテルも美味しそう。

はじめにオーダーしていたビールが到着。

暑い日のビールってなんであんなに美味しいんでしょうね。

メニューは、ほぼ全てマレーシア料理。

フライドチキンやロジャック、

焼きそば系も何種類もあります。

汁麺も選ぶのに迷いそうなほど種類豊富です。

ナシレマを食べるか、麺にするか…

母も私も迷いまくり。

デザートも充実。

バナナフリッター食べてみたかったけれど、マレーシアでは一皿のボリュームが日本サイズの1.5倍くらいあるので、食べきれないケースを考えてスキップ。

今思えば食べておけばよかったなあ。

パンケーキやサゴを使ったデザートなどなど。

メインは麺とライスに

母はホッケンミー、私は一番人気らしいナシレマをオーダーしてみました。

オーダー後、こんな小さなプレートが到着。

モチヅキ
すみません、これ何に使うんですか?
店員さん
これはブラチャンよ。このあと来る、ホッケンミーにつけてね!

ブラチャンはエビを発酵させた、香り強めのペースト調味料。

少しなめてみると、豆板醤のような味とエビの香りと納豆のような風味が感じられました。

結構好き嫌いが別れる調味料のようですが、母もわたしも気に入ってしまい、このあとスーパーで買っちゃいました。ブラチャン。

カラマンシーを絞っていただくとまた風味が大きく変わりました。

メインのほかに、前菜プレートをオーダーしてみました。

2人前からオーダー可能なようです。

29.90RM(770円くらい)なり。

オタオタ(ココナツとレッドカレー風味な魚のすり身)のカナッペ。

練り物大好きなので、いつもオーダーしちゃいます。

定番のサテー。

チキンがふるふる!

続いて、エビの揚げ餃子と手羽先。

手羽先は味付けしたものをそのまま素揚げしたような食感。

揚げ餃子は日本の居酒屋さんに普通にありそうな感じの味でした。

母オーダーの、フライドホッケンミーがきました。

22.90RM(590円くらい)

真っ黒!

麺は太め。

オイスターソースと、たまり醤油のような味がメイン。

母曰く「美味しいけど、途中で飽きる人もいそう」とのことでした。

量って大事ですね。

先ほどのブラチャンをつけていただくとまた味は変わるんですけどねえ。

こういう麺系はお茶碗によそえる程度+少しくらいがちょうど良い気がします。

続いて、わたしがオーダーしたナシレマ。

21.90RM(570円くらい)なり。

ピーナッツ粉、チキンカレー、ゆで卵、小魚をサンバルで和えたものなどなど。

オーダーしたのは、わたしがもともとナシレマ大好きだったのもありますが、創業者のクワンさんが「ナシレマ女王」の異名を持っていたから。

お肉(チキン)、ほろっほろに煮込まれています!

カレーはちょっと酸味が感じられる味わい。

辛さはあまり感じられませんでした。

カレーは辛いほうが好きですが、小魚の和え物が辛かったのでちょうど良いかも。

付け合わせで、こんなお漬物もいただきました。

日本の福神漬けの味をもっと甘酸っぱくカレー風味にしたような味わい。

ズッキーニや玉ねぎ、キャベツなどが漬けられています。

このお味がナシレマのココナッツミルクライスによく合う!

こちらのお漬物だけでココナッツミルクライスが全て平らげられそうでした。

思っていたナシレマとは違っていたナシレマでしたが、これはこれで気に入りました!

全部味付けが異なるおかずなのに、混ぜて食べるととても美味しかったです♪




ベーシックな定番マレーシア料理を初めて食べるならマダム・クワンズへ!

マレーシアにある、マレーシア料理のファミレス・マダム・クワンズの訪問記をお届けしてきました。

定番マレーシア料理を網羅しているレストランなので、マレーシアが初めての方はもちろん「マレーシア料理って正直どこで何を食べれば良いかわからない…」という方にもおすすめできるレストランです。

お値段もリーズナブルで、お店の清潔感も抜群。

お料理も丁寧に作られているなあ、という印象でした。

お味も美味しかったです。

定番料理をいただくなら、ぜひ候補に入れてみてくださいね♪

Madam Kwan’s

  • 今回訪れたパビリオンKL店の営業時間:毎日11:00〜22:00
  • 最寄駅:ブキッビンタン駅から徒歩5分ほど

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です