【2020年サンボビザ】申請前に準備しておくと作業が捗るもの




サンボビザ、申請してもうすぐ1年を迎えようとしているモチヅキです。

コロナ以前から移民局の進捗遅すぎてびっくりしてます。

人生計画狂うよねほんと!

追記:2020年9月17日にビザが許可されました!

【2020年サンボビザ】スウェーデン移民庁とのやりとりまとめ【ビザ取得済み】

2020年8月29日

 

…さて。

最近サンボビザ関連で色々質問をいただくのですが、その中でも多いのが

申請に何が必要ですか?

という質問。

てことで「これがあったら申請作業が捗るよ!」というものをご紹介していきます。

そもそも申請書類で何聞かれる?

2019年に申請した時点では、

  • 申請者(自分)の生年月日などプロフィール
  • パートナー(の生年月日などプロフィール
  • 連絡先
  • パスポート情報
  • スウェーデン行ったことある?
  • いつ、どのくらいの期間、どんな目的でスウェーデンを訪れた?
  • 昨年訪れている場合、いつ入国したか
  • 申請者の家族情報
  • パートナーに実際に会ったことある?
  • パートナーと一緒にスウェーデンで暮らしたいか
  • パートナーの家族情報
  • お互いに結婚歴があるか/別の人との子供がいるか
  • 現在妊娠中か
  • お互いの状況(就業状況や学歴、収入など)
  • いつどこでパートナーに出会ったか
  • 初めて出会った時の場所・正確な時間など
  • いつどこでどう恋愛関係になったか
  • 婚約または結婚しているか?
  • 普段何語で話してるか
  • どうコンタクト(コミュニケーション)をとってるか
  • 将来のプラン

など。

日本からの申請だと、大概が英語またはスウェーデン語での記入が必要となります。

(日本語対応不可)

今回色々設問がありましたが、1日で申請を完了させることができました。

モチヅキ
最新情報は、Migrationsverket(移民局)のサイトを参照してくださいね。

どうやって設問を知る?

Migrationsverketの申請ページの”Apply for the first time”の段から申請ページにいけます。

うまく説明するのが難しいのですが…

設問ページは全て真面目に答えなくても各欄にaaaaなど入力しておけばとりあえず次ページには進めます。

PCのメモ機能でもアナログメモでもなんでも良いので、とりあえず設問をコピペしておけば少なくとも設問を全て把握できます。

実際に設問に答える際、再度申請ページを開けば問題なく入力できました。

とりあえず、Migrationsverketでアカウントを作成してチェックしてみてください。

申請書類を完成させるのに便利な準備物

googleドキュメントのアカウント

使い方・アカウントの使い方は、ここでは省略します。

使い方はググってみてください。

申請にあたり、いつどこで会ったっけ?将来のプランはどう書いておくと良いかな?など、書いた文章をそのままgoogleドキュメントに書いておきましょう。

彼または彼女もその文章を見れるようファイルに招待しておけば、2人がスウェーデン・日本にいてもリアルタイムで文章を2人で書いていけます。

間違っているところがあれば、どちらが注を加えるなど、離れていてもスムーズに文章作成ができますよ。

SkypeやLINEで通話しながら書くのも良いですが、私たちは通話しながら同じ画面で各設問に対する答えを書いていけました。

リアルタイムで書けるツール、最高です!

リアルタイムでなくても、どちらかが寝ている間に注をプラスすることもできます。

保存もできるので、いつでも見返せますよ。

モチヅキ
熱心なGoogle教信者・Lからの提案。ナイスアイデアでした〜



スウェーデンへ行った時の航空券の控え

「いつスウェーデンに入国した?」と聞かれるので、利用航空会社や搭乗時間が分かるチケットやEチケット控えを用意しておくとスムーズです。

わたしの場合はすでにチケット原本を数枚紛失していたので、オンラインのEチケットや航空会社のマイル実績ページのpdfコピーで乗り切りました。

以前使っていたパスポート

パスポートを申請前に切り替えていた方は、以前使っていたパスポートの入国/出国スタンプをみながら入国日などを入力していくようになるかと思います。

独身証明書&戸籍謄本&パスポートの写真ページのコピー

「独身証明書?!そんな証明書があるのか!」とびっくりしましたが、これも自分たちが未婚であることを証明する手段。

市役所などで発行してもらえます。

申請ページの最後のページあたりに書類を添付するページがあるので、書類をデータ化して添付します。

モチヅキ
独身証明書、婚活アプリや結婚相談所に登録する時に必要になるところも多いみたいですね。なるほど。

独身証明書は、英訳したものも併せて添付しておくのがおすすめ!

思い出し次第追加していきます

サンボビザ、申請大変ですが頑張って進めていきましょう!

【2020年サンボビザ】スウェーデン移民庁とのやりとりまとめ【ビザ取得済み】

2020年8月29日



data-matched-content-ui-type=”image_sidebyside”
data-matched-content-rows-num=”4,3″
data-matched-content-columns-num=”1,3″

2 件のコメント

  • こんにちは。お久しぶりです。以前アメリカ人彼氏が日本に来なかった件でモチヅキさんにお話ししたいけです。
    あれから約一年、結局日本に来れませんでした。というか来ませんでした。ラインでずっとやりとりはしていたものの、仕事がはかどらない、上司が許さないなど挙げ句の果てに金欠で航空券代を送金しろと要求がエスカレートし、私も堪忍袋の緒が切れ別れることにしました。本当にうんざりしたし疲れました。
    こんなこと本当は言いたくないし、文化摩擦の原因にもなりかないのですが、アメリカ人は教育がなっとらん!が本音です。口では平等だ博愛だ人権だ言っておきながら、自分の感情と要求や主張ばかりで相手の気持ちや考えや言い分はほぼ無視、約束や責任はそっちのけでほとんど向こうのひとり相撲でしたね。恋愛にしてもなんにしても人間関係というのは相手あってこそ成り立つものであり、同じ人間なのだから自分も考えるなら相手も考える、言うなら相手も同様。相手を何かの物体か有機物としか思わないなら独り言と変わらない。こんな基本的なことがわからないなんて人として終わっている。
    その対極にあるのが、日本人特有の『空気を読む』なんでしょう。でも、日本人は人間関係をデリケートにとらえ場合によっては人間不振なくらいに関係性と形成過程を考える。これって人権尊重の一種だと思います。つまり、日本人は平等や博愛や人権を共有する普遍のものと捉えるけど、彼らアメリカ人は自分自身のためのもの、自分を守るための手段としか思っていないから恋愛でもなんでも摩擦や争いが起きるのでは?とこの頃疑問が沸いています。ジョージフロイド氏の件しかり、マスク論争しかり。これで世界一の経済・軍事大国なのが不思議なくらい。まあ、世界一のコロナ患者大国ですが。
    私も40過ぎのいい年して女子高生みたいに浮かれてしまったことに後悔しています。もう恋愛もましてや国際遠距離は二度とないしこれからはしたくもない。縁と運がもともとなかったにせよ、安易な好奇心や暇潰しで人生を棒に振るのは嫌です。
    今後の人生設計建て直します。
    モチヅキさんはスウェーデン人の彼、未来の旦那さんと幸せになって下さい。ブログを拝見した限り、彼は頭も良いし分別も責任感もある。もちろんイケメンでしょうけどこんなに天は二物を与えている男性は奇跡に近い出現りです。絶対離してはダメですよ(笑)モチヅキさん初め成功した女性がもっと世界に増えて国際遠距離恋愛は素晴らしいことなんだ!と平和に素敵に広まれば良いと願っています。長文になりすみません。ありがとうございました。

    • いけさん、おひしぶりです!

      こちらこそ、応援くださりありがとうございます。

      あれからいろいろあったようで、文章からその大変さが伝わってきました。

      私もきっと耐えられない!というエピソードばかりで、そりゃ堪忍袋も切れて当然だと思います。

      言動が「???」な男性は、アメリカに限らず日本などどの国にもいますよね。
      ずるずる付き合うより、別れる選択をしたいけさんは正しい選択をしたのではないでしょうか。

      いけさんの今後の幸せを願っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です