VISAゴールドの空港宅配サービスが超お得!実際に使ってみました。




モチヅキです。

先日1ヶ月強滞在していたスウェーデンから帰国しました。

普段、空港に着いたら自分のクレジットカードを使って空港から自宅までスーツケースを配送してもらっていますが、いつもワンコインでスーツケースを1つ発送できちゃいました。

空港からの配送方法や対象空港、対象カードについてご紹介します。

対象のカード

VISAゴールドカードが空港格安スーツケース配送対象です。

写真をみるとプラチナカードも対象のようですが、VISA優待ページを見ているとゴールドのみに適用されるようです。

ちなみに写真は関空のJAL ABCカウンターです。

価格

VISAゴールドもしくはプラチナカードのカウンター提示でなんと1個目のスーツケースが空港から自宅まで500円で配送できます。(自宅から空港までの配達は対象外)

サイズや重量、配送先問わず最低でも数千円かかるため、これは爆安。

時期(夏休みシーズンなどのハイシーズン)によっては100円と、あり得ない価格設定の時もあります。

ちなみに、わたしは楽天プレミアムカード(VISA)の提示で利用できました。

  • 楽天プレミアムカードのVISAカードをお持ちの方
  • なおかつ、トラベルコースに登録している方
  • そして「スーツケース無料宅配」チケットを使い切ってしまった方

にとっては最強の切り札になるはずです。



自分のカードが対象カードかわからない場合は…

自分のカードが対象かわからない……という場合はこちらからチェックしてみてくださいね。




対象の人

VISAのゴールドカードを持っていればOK!というわけではありませんでした。

こちらのサービスが利用できるのは、

  1. 国際線を利用した人
  2. 現地で対象のVISAゴールドで買い物をし、なおかつそのレシートを持っている人

となります。

なので、なんでも良いのでとりあえず現地の買い物で対象のVISAゴールドカードを使っておきましょう。

レシートはお財布のどこかに大切に保管しておくことをお忘れなく!

対象の空港は?

対象空港は、

  1. 成田空港
  2. 羽田空港(国際線ターミナル)
  3. 中部国際空港(セントレア)
  4. 関西国際空港

の4空港でした。

わたしは成田と関空から配送依頼をしたことがありますが、帰りの国内移動もスムーズにできとても満足してます!

空港のどこに行けば手続きできるの?

こちらの赤いJAL ABCカウンターに行きましょう。

ちなみに、中部国際空港の場合はヤマトさんカウンターが提携カウンターになっているそうです。

写真は関空のJAL ABCカウンターです。

1階国際線出口付近の一番端っこにあります。

カウンターでの手続き方法

手続きは下記のステップで完了。

  1. スーツケースをカウンターの方に渡して重量を測ってもらう
  2. 重量クリアしたら該当のVISAゴールドカードとそのカードでお買い物したレシートを提示
  3. 支払い(後日、該当VISAカードに500円の請求)
  4. 伝票記入して完了!

簡単ですね!

わたしは中国地方在住ですが、成田から利用した場合は発送日の翌日午後、関空から利用した場合は、発送日の翌日午前中には到着していました。

到着便の時間問わず翌日に到着するようなので、スーツケースの到着を首を長くして待つ必要はありませんでした。

受付可能なスーツケース重量・サイズ

Visaゴールドカード優待情報サイトによると、

縦×横×高さ3辺の合計が160cm以内、かつ重量が30kg以内の手荷物または段ボール箱。
スーツケース・ゴルフバッグ及びスキー(1セット)は重量が30kg以内であれば、
サイズが160cm以上でもお取扱いいたします。

【受託制限品】:こわれ物、生鮮品、貴重品、危険品、爆発物、液体類(お酒、調味料)、
精密機器を含んだ荷物や、荷造り・梱包が不完全な荷物はお取扱いできません。
お申込時にオプション料金をお支払いいただければ、
クール便等のオプションサービスが受けられる場合もございます。

引用元:http://www.visa-news.jp/gold/delivering.html

とのことでした。

わたしのスーツケースはサイズ要件は満たしていたものの、残念ながらわたしのスーツケースは31.7kgと重量オーバー。

受付のおじさま(愛想悪い)に、

「30kg超えてたら配送員さんが運べないから、詰め直ししてください」

と言われてしまいました。

当然ですよね。

カウンター近くでスーツケースをせっせと整理し直すはめになり、ちょっと恥ずかしかったです。

重量オーバーしそうな方は、あらかじめ大きめの折りたたみトートなどを持っておいたほうが良いかもしれません。

わたしはこちらのスーツケースに取り付けられる折りたたみボストンバッグをいつも持参しています。

これがあるだけで急激な荷物の増加にも対応できます。

かさばらず、本当に便利。

今回の重量オーバーの件も、こちらのバッグに洗濯物を詰め直してクリアしました。

 

ちなみに、先ほどの引用パートで記載されていた「クール便」については、わたしが利用した日は夕方の時点で受付不可となっていました。

結構人気のサービスのようですね。夏ですし……。

利用希望の方は早めに問い合わせておいたほうが良いかもしれません。

時期によっては爆安♪な空港配達。早く知っておけばよかった

このサービス、実はVISAゴールドカードを取得したその翌年に知りました。

もっと早く知っておけばよかった……。

わたしの両親もVISAゴールドを持っていますが、この制度は知らなかったようです。

海外旅行や出張で荷物が多くなりそうな方や身軽に移動したい方、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

お土産や洗濯物でいっぱいのスーツケースを帰宅道中持ち運ばなくて良いのは最高ですよ♪

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です