【超サンリオ】関空-台北 エバー航空エコノミークラス搭乗記 【BR129 BR130】




モチヅキです。

つい先日まで彼Lと台北にしばらく遊びに行ってきました。

 

今回はいつものチャイナエアライン(中華航空、CI)ではなく、エバー航空(長栄航空、BR)を利用してみました!

初エバーだったのですが、こちらがめちゃめちゃ面白かったんです。

チェックインの時点からサンリオ度満点

まずはチェックイン。

なんとチケットがサンリオ!

 

キティジェットがあるなど、サンリオ感が強い航空会社なのは噂に聞いていましたが、チケットまでサンリオなのは知らず。

そういえば、荷物タグも関空発時はキティちゃんやキキララちゃんがプリントされていましたっけ。

やはりサンリオジェットでした

ふぁ、ファンシーすぎるぅぅ




機内も余すとこなくキティ

クッションもヘッド部分もサンリオ!

彼は

「これ持って帰りたい!」

と目を輝かせていました。

KAWAII好きのスウェーデン人にはかなわん。

特にサンリオに興味ない方が搭乗したら、あまりくつろげないんだろうな……。

ヘッドホンはさすがにノーマル。

サンリオさんに圧倒されて忘れてましたが、シートピッチはややゆとりあり。

183cmの彼はややきつそうでした。

(PUMAの人)

ブランケットもいただきました。

厚すぎず薄すぎずなちょうど良い厚さ。

座席のドリンクメニューや安全のしおり、清潔袋も全てピンク!

そろそろキティちゃんもお腹いっぱいになってきましたよ〜

機内放送が始まりました。

ビデオもサンリオ……!

ポムポムプリンもいたー!

機内販売のエバー航空機体模型も安定のブレなさ。

そういえば、ぐでたまジェットもあるらしいですよ。

しばらくして機内が暗くなりました。

搭乗率は90%以上はあったかと思います。

わたしたちが搭乗した時期は、子供連れファミリーが圧倒的に多かったです。




機内食

さて、お待ちかねの機内食。

まずは往路の機内食から。

関空→台北なので、食事は1回のみ。

これ全部キティちゃんなんですよ!

カトラリーもつまようじも!

おしぼりも!

ケーキのチョコも!

カップも!

全て安定のキティ!!

メインはチキンのあんかけのようなものでした。

すでに関空で食事をとっていたので、あまり手をつけていませんが、なかなかの味付け。

サラダのチキンも美味しかったですよ^^

復路も同じジェット、同じ塗装、同じ機内でした。

そして、安定のキティランチがきましたよ〜

今回も、あらかじめ空港で食事をしていたため、完食はできませんでした。

メインはあんかけ唐揚げ。

辛そうに見えますが、味付けは甘めでした。

こちらのチキン・ポテトサラダもおいしかったですよ!

味付けはチャイナエアラインよりも好きかも。

 

フルーツやデザートは、チャイナエアラインのように、台湾のお菓子や南国フルーツがあればなお良かったな〜と思います。

飲み物は往路共に台湾ビールをいただけました。

エバー航空機内では台湾ビールをオーダーすると「台湾ビールクラシック」が提供されるようです。

 

▼ちなみに、こちらはチャイナエアラインで台湾ビールをオーダーした場合にサーブされる台湾ビール。

チャイナエアライン機内で台湾ビールをオーダーすると、必ず「台湾ビール(ゴールドメダル)」が提供されます。

こちらのオリジナルのゴールドメダルのほうが味がはっきりしていておいしいんですよね。(個人的に)

そうそう、エプロン姿のCAさんがとてもかわいかったです。

サンリオぽさのあるフリルつきのストライプエプロンでした^o^

空港で何を食べた?

ちなみに、搭乗前は台北桃園国際空港ターミナル2のフードコートにある、「池記」のエビワンタンお粥をいただきました。

台湾系と思いきや、こちらは香港の人気エビワンタン麺店だったんですね。

ドリンクはもちろん台湾ビール。

Lはエビワンタン麺をオーダー。

最初ワンタンが見あたらず、

「わたしのわんたんがないよー!(泣)」

とLが慌てていましたが、池記のワンタン麺は麺の中に隠れているんですね。

見つかってよかったね!

 

お粥もワンタン麺も、エビぷりっぷりで最高でした。

麺もしっかりエビ味でとっても美味しかったですよ!




怒涛のサンリオ体験は空の上で

これでもかというサンリオ天国(地獄か?)を体験できたフライト。

サービスも無駄がなく、機内食も美味しくなかなか楽しめたフライトでした。

 

たまたまチャイナエアラインよりも価格が安かったので予約したフライトでしたが、今後はエバー航空も予約してみようかなと思えるフライトでした。

 

  • サンリオ感が強くてややお腹いっぱいになりやすい
  • 落ち着かなさがある

というのが欠点ではありますが、サンリオ好きな方や子供連れファミリーには大いに楽しめるフライトになるのではないでしょうか。

他エアラインの搭乗記はこちらからどうぞ

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です