【プライオリティパス 】韓国・仁川空港 SKY HUB LOUNGE




モチヅキです。

今回はソウルの仁川空港にある「スカイハブラウンジ」の訪問記。

施設大充実のトランジットエリアに深夜滞在していた時お腹が空いたので訪れてました。

ラウンジへのアクセス

今回は第1ターミナルのスカイハブラウンジへ。

まだ空いていなかったのか、すでに行列ができてました。

4階のトランジットエリア近くにあります。

プライオリティパスのほか、韓国系カードが使えるラウンジのようです。

なぜか深夜でも入れた

こちら、プライオリティパスのサイトだと07:00〜22:00の営業なのですが、昨年末利用した際は深夜でも利用ができました。

ただし、お食事はスナック類のみ、という条件でした。

現在は形態が変わっているかもしれませんね。

入室

フロントでプライオリティパスとパスポート、搭乗券を提示して入室。

意外と明るい空間でした。




辛ラーメンやソフトドリンクなど。

スナックだけといっても、簡単なデザートやミックスベジタブル、ポテトサラダやフルーツがありました。

深夜には十分ですね。

わかめスープ!

サラダバーもありました。

スナックというと袋菓子やカップ麺を想像していましたが朝食でもいけそうです。

シリアル、

クラウドビールもありました。

タップビールがあるのはすごく嬉しい!

缶よりもおいしいですしね。

サラダがすごく食べたかったんです。

たまたま選んだ席にUSB充電、コード充電が完備されていました!

そういえば、韓国ってずっと日本と同じプラグタイプだと勝手に思い込んでましたが、ヨーロッパと同じCタイプでした。

利用予定の方はなるべくCタイプのプラグがあった方が安心できるかも。

▲これ、2つ同時に刺せて便利ですよ〜

PCエリアも。

面白かったのが、コンセントエリアがスライドカバーでカバーされていたこと。

コンセント2つ、USBも数個使えたので助かりました!

広々、充電スペース多めの便利ラウンジ

深夜にぷらっと訪れた、仁川空港の小さなラウンジ・スカイハブラウンジの訪問記でした。

小さい割に席数も多く広々しているだけでなく「深夜はスナックのみ」とあったのに結構食事が充実していたのに驚かされました。

他の時間帯だとどんな食事があるのか気になるところです。

▼ラウンジ近くにある完全無料のトランジットエリア

設備充実!仁川空港のトランジットエリア(休憩エリア)で1泊してみました

2019年4月19日

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です