高雄・駁二芸術特区をぷらりお散歩。




モチヅキです。

高雄にきたらぜひ行ってみたかったところ・駁二芸術特区(駁二アート特区)をぷらぷら散歩してきました♪

くすっと笑えるアートが倉庫街に散りばめられたとってもお茶面な空間ですよ。

駁二芸術特区って高雄のどこにあるの?

先日ご紹介した旗津半島の向かいのエリアにある倉庫街です。

「前衛」「実験」「イノベーション」をテーマに古くからあった倉庫街を一斉リノベートしたエリアです。

テーマの通り、前衛的なアートがたくさん散りばめられており、お散歩や散策にはぴったりのエリアなんですよ。

最寄駅はLRT「駁二蓬莱」駅ですが、MRTオレンジライン「塩埕埔」駅からも徒歩でアクセス可能です。

LRTの利用は、MRTオレンジラインの駅「西子灣」駅での乗り換えがスムーズです。

私は自転車でアクセスしましたが、風が気持ちよくて最高でした!

駐輪場の近くにはこんな大きなオブジェも。

楽しみが膨らみますね!

まずはサービスセンターへ

どこから行こうか迷ったので、とりあえず近くにあったサービスセンターへ。

ぺこりおじちゃん(勝手に命名)に出迎えてもらえました。

わからないことや行きたいところなどを教えてくれる場所のようです。

お土産屋さんも併設。

個性的なアイテムが並んでいました。

サービスセンターでできること。

いったん外へ。

芸術特区全体のおおまかなマップもあります。

あらかじめエリアごとに巡ってみたい方はチェックしておくと良いかも。

お店や展示スペースの名前も記載されています。




サービスセンターの横にはこんな像も。

土偶をちょっと曲線的にセクシーにした感じ?

お手洗いもサービスセンター裏にあります。

フェミニン土偶像の横です。

「誠品書店」ありました!

インフォメーションセンターの向かいに、あの「誠品書店」を発見!

インフォメーションセンターじゃなくてここでお土産を選んでも良いですね。

こちらの方が品揃えが圧倒的です。

ででん。

書店なので書籍も多いのですが、日本の雑誌も多かったですよ。

おなじみの台湾お土産や台湾のアーティストによる商品も多数。

台湾ブランドのコスメも充実。

彼ママにミニ缶ケースに入ったネイルクリームを購入。

自然な香りがしてました^^

散策タイム

再び外へ。

一見ただのメタルフレームに見えますが、人の横顔になってます。

影がうにゃうにゃしてて楽しい。

壁がアーティスティック。

こんなに絵が描けたら楽しいだろうな。

ちなみに、ローカル食堂の壁です。

レトロなお店もたくさん並んでいます。

昔港がもっと栄えていた時代から続いているんだろうな…と思わせるお店ばかり。

もっと通りを進んでみます。

高雄85ビル方面へ。

楽しげな雰囲気の雑貨屋さん発見。

撮影不可のお店だったので中はお楽しみ!

子供たちが好みそうなファンシーなものや生活用品がずらりと並んでいました♪

西子灣方面へ戻って行ってみます。

こちらはアイスクリームなどが楽しめるカフェ。

ちょっとした看板も立派なアート。

露店の上はアパート。

こんなアートが描かれたアパート、街の雰囲気が楽しくなりそうだし、日本にももっとあっても良いんじゃないかなあ。

アートなアパートに沿って西子湾方面へお散歩。

謎の怪獣vs無駄に強そうな戦士を尻目にぷらぷら歩きます。

先ほどのアパートの横にもうねうねアート。

横断歩道はジッパーだし、

Uターンサインはなんか強そうな…ヤモリ?

さきほどのうねうねを上回るうねうね!

動物たちが楽しそうに波乗りしてる。

校舎のように見える建物にもアートが。

このマスコットかわいい^o^

壁面だけでなく、リアルロボも発見!

こちらは…雑貨屋さんかな?

幻獣が柵の上を歩いているような3D感。

近くにはナノブロック屋さん。

ちゃんと看板が駅方向を示してる。

もうちょっとLRTレールに沿って西子灣方面へ歩いてみます。

最初のサービスセンターまで戻ってきて、

でっかい像と立派な門を過ぎます。

メーターかわいい^o^

この日はすごく日差しが強くて肌が痛くなるほどでしたが、街路樹も多かったのでちょくちょく涼めました。

ここからセクシー土偶ラッシュ!

これすごいクール!

注音符号?だよね。

漢字パンツ!

頭巾とアームウォーマにさりげなく花布があしらわれてて可愛い。

台湾らしいアートですよね。

ミニレール。

子供たちが好きそうだな〜

小さな車両っぽいものも奥の方に見えたので、曜日・時間限定か何かで走らせるのかな?

西子湾駅近くまできました。

この日は遠足の学生が多く、周辺が若さでみなぎっていました(笑)

ここで一度ドリンクを購入。

どこを切り取ってもなんだかレトロなんですよね。

駅近くにはSLも。

昔高雄港で利用されていた事務所か何かの跡かな?

今でも利用されているようですね。

ぷらぷらしてたら1日が過ぎてた!アート満載な駁二芸術特区

お茶目なアートがちりばめられたエリア「駁二芸術特区」へ足を運んできましたが、色々な発見が楽しくて、午前中に来て夕方近くまでこのエリアでぷらぷらしていました。

そんなに長くこのエリアに滞在する気はなかったのですが、ローカルの方や海外の方が作り上げたオブジェやウォールアートが楽しくて、なんだか童心に帰ったようでした。

この前日までホテルでいろいろ仕事をしていたので気分のリフレッシュにもなりました♪

お疲れ気分の方、子供連れファミリーの方に特におすすめしたいスポットかも。

ビル群に飽きた時にでもぜひ訪れてみてくださいね!

駁二芸術特区へのアクセス情報

  • 最寄駅:LRT「駁二蓬莱」駅から徒歩3分ほど。MRTオレンジライン「塩埕埔」駅からも徒歩でアクセス可能(5分ほど)
  • 営業時間:月曜〜木曜…10:00〜18:00 金曜〜日曜…10:00〜20:00
  • ウェブサイト:駁二藝術特區

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です