【プライオリティパス】上海浦東空港 T2 77号ラウンジ訪問記




モチヅキです。

さて、上海の浦東空港ターミナル2には航空会社ラウンジだけでなく、プライオリティパスで利用できるラウンジが多くあります。

69番ラウンジの次に訪れたラウンジが、中国東方航空やキャセイ、ヴァージンアトランティック航空が航空会社ラウンジとして運営している77号ラウンジ。

食事も豊富でシャワーもありますよ。

さっそくレビューします♪

 

アクセス

こちらのラウンジも、セキュリティチェック後すぐのエリアにあります。

頭上サインに従って進んでください。

こんなサインが出たらもうラウンジはすぐそこ。

この77が目印。航空会社ラウンジとプラザプレミアムラウンジのコラボレーションラウンジは初めて利用します。

エスカレーターを上がり、利用手続きをします。

利用資格

ひょー、たくさんありますね!

アメックスやダイナースでも利用できるんですね。

航空会社もアライアンス問わず多数あります。

プライオリティパスや対象クレジットカード会員の方以外だと、ここに表示されている航空会社の上級会員の方が利用できるラウンジのようです。

わたしは楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスで利用しています。




入室。

他のラウンジと同じく、中二階にあるため、とっても日当たりが良いですよ!

まずは一人掛けソファのエリアから。

それぞれコンセントもあるので安心。

ここから先は、ヴァージンアトランティック航空の利用者のみ利用可能なエリアのようです。

こちらはダイニングエリア。

ソファでのんびりできるスペースも完備。

にしてもこのラウンジ、歩いても歩いても続いています。

あれだけ多くの航空会社の上級会員が入れるなら、そりゃ広いですよね。

後ろを振り返るとこんなに長いです。

そばにはプラザプレミアムラウンジ名物の半個室チェア席。

ライト・コンセントつきで作業も捗ります。

フライトインフォメーションももちろんありますが、ラウンジ内での放送はありません。

ぐるっと一周するとキャセイパシフィック航空のエリアに。

ここは立ち入り自由のようでした。

こちらのバーで飲み物をオーダーできるようです。




食事

さてお食事のコーナー。

生フルーツやフルーツウォーターがあるのは嬉しいですね♪

上海って結構寒いのに(12月訪れました)、ドラゴンフルーツがあるのが不思議でした。

ケーキやサンドイッチ類も。

こちらはホットミールのコーナー。

朝の時間帯で人が絶え間なく動いているため、撮影は控えました。

飲み物は青島ビールやハイネケン、シュウェップスや牛乳が並びます。

右のお椀がエビおかゆ、左の器には上海ポテトサラダ(美味でした!)やポテチ、青菜炒めを選んでいます。

毎度ながら、バランスがおかしいですね(笑)

ポテトサラダは少しオニオンの香りがするポテトゴロゴロタイプ。

ポテトは日本のように半マッシュ、半ゴロゴロではなく、完全ゴロゴロタイプでした。

角切りの甘めのハムも以外と合ってました。

おうちでも作れそうな感じ。

なんと魯肉飯が作れました!

台湾の空港ラウンジだけかと思ってたのに意外でした。

台湾でいただく魯肉飯よりもお肉の存在感が強く、とても食べ応えがありましたよ。

八角の味がほとんどしなかったので、八角嫌いの方でも問題なくいただけるんじゃないかな。

ちなみにこちらのランジでは、ホットミールのオーダーも可能です。

受付横のカウンターでオーダーできるので、出来立てをいただきたい方はぜひ。

麺類おいしそう。

名前的に「東東三昧」が気になる。




シャワー

今回、シャワーも利用してみました。

こちらのラウンジでは、シャワー利用の際に搭乗券をカウンターに預ける必要があります。

搭乗券と引き換えに鍵をもらったらシャワールームにGOです。

シャワーは3室ありました。

鍵を開けようと思ってもうまいこと開かず苦労しました。

ドアノブもゆらゆらしてるし心配。。

入るのに30秒くらいかかりました。

お、きれいですね!

うんうん、明るくて良い感じ。

この前に訪れたラウンジよりこちらの方が断然気持ちが良いです。

アメニティは中国東方航空のものでした。

下に目をやると、やや使用感のあるドライヤーが登場。

肝心のシャワーは…

レインシャワーのみでした。

レインシャワーって、冷たい水が最初に出るのに逃げ場がないのですごくひやっとするのでできれば使いたくないんですよね。(わがまま?)

水圧もそこまで強いわけではなかったので、軽く体の汗を流して退出しました。

これでハンドシャワーがあったらなぁ。

次に訪れる予定の中国国際航空(エアチャイナ)ラウンジにシャワールームがあることを知っていたので、そこでもシャワーを使わせてもらうことにしました。

広くて美味しくて快適!シャワーはもう少し頑張って欲しい

広くて(広すぎ?)快適な77号ラウンジ(プラザプレミアムラウンジ・中国東方航空ラウンジ)の利用記でした。

座る場所に悩むくらいかなり広いラウンジでした。

受付の方も中国の方にしては(?)物腰柔らかで、ラウンジ全体ビジネスマンの利用率が多かったため、朝の時間帯にしては静かに利用できたような気がします。

(とても広くて静かだったので、人気があまりないエリアで2時間ほど仮眠を取れたほど)

シャワーはハンドシャワーをぜひ取り付けて欲しいところですが、全体的に清潔感もありお食事も美味しくいただけたので満足しています。

今後上海浦東乗り継ぎをするなら、このラウンジに一番に来るだろうなぁ、というラウンジになりました。

【プライオリティパス】上海浦東空港 T2 77号ラウンジ訪問記

2018.12.17

上海浦東空港(PVG)T2 エアチャイナラウンジ訪問記

2018.12.24

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です