まるで塗るジュエリー!ディフストーリー「アレキサンドライトアイシャドウ」




モチヅキです。

先日、たまたま見かけたジュエリーコスメブランド【ディフストーリー】さんの 「アレキサンドライトアイシャドウ」 なるものを発見。

玉虫色が大好きなわたしにはドンピシャな色味とカラーリングのアイシャドウ。

発見した瞬間に「これ絶対わたしに合う!」と思い購入し、大正解でした。

このアイシャドウ、開発に1億円かかってるらしいんですが、それもそうだろうなぁといろいろ感動したので、ちょっと紹介させてください。

他の人とは違うアイシャドウを探している方、アイメイクをもっと楽しみたい方はきっと気にいると思うんです…!

角度で色が変わる宝石!「アレキサンドライト」を使ったアイシャドウ

先に中身紹介しちゃいます。

上段が

  • アレキッシュレッド(左)
  • ゴールド(右)

下段が

  • アレキッシュグリーン(左)
  • アレキッシュパープル(右)

となっています。

でも、この写真じゃグリーンはブラウンに、パープルはブルーっぽく見えてます。

斜め上から。

真上から。

ちょっと傾けて。

またまた傾けて。

ライトもあえて少し変えてますが、結構色味が変わってます。

なぜ角度によってカラーが変わって見えるのかというと、このアイシャドウには角度で色が変わって見える宝石「アレクサンドライト」が使われているからなんです

D.ifstoryさんのサイトからスクショしました

こちらがアレクサンドライトですが、左右とも同じものです。

このアレクサンドライトが入っているからこそ、角度によって見え方が違うんですね。

このアイシャドウを手がけているブランド「ディフストーリー(D.ifstory)」は、もともと宝飾品を扱う会社と老舗化粧品会社のコラボレーションで生まれたもの。

フェイスパウダーにパールが丸々一粒入ってたり、BBクリームやボディパウダーに宝石パウダーが入っていたりと、もうとにかくシャイニー

ありそうでなかった宝石の配合でなにかと注目を集めているブランドのようですね。

(たしかに、恭子さんも好きそうだ)




アレキサンドライトアイシャドウのパッケージ

パッケージはいたってシンプル。

外装です。

裏面。

うん、アレキサンドライト末入ってる!

開封しました。

鏡面パッケージですね。

持った感じだとYSLやゲランなどの老舗コスメブランドのアイシャドウパレットの1/2以下の軽さ。

ポーチに入れてても全然重たくないです。

(人によってはややチープに感じられるかも)

アレキサンドライトがオーロラみたい!スウォッチします

開封。

チップが2種類入ってるの嬉しいですね。

上段から順に腕にのせてみました。

パープルがなんかファンタジックな感じ…!(語彙力)

ゴールド(上から二段目)が他のカラーと比較するとあまり主張していないように見えますが、まぶたにのせると結構グロッシーな仕上がりに。

涙袋に入れると良い感じにキラキラしてくれるので、わたしの場合はゴールドの使用率が結構高いです。

レッドとゴールドを寄りで撮ってみました。

レッド、よく見るとラメがピンクやゴールドなんですよね…!

でも角度によってちょっと違うという。

横から撮ると、ホワイトラメのような輝きに。

この2色の組み合わせだと目元がウォームな印象になります。

このレッドカラーのリップがあってもかわいいだろうな。

続いて、グリーンとパープル。

グリーンは正面から見るとブラウンっぽく、パープルはラメがゴールドっぽいです。

塗る量は変えていないのですが、横から見るとグリーンのブラウン要素が濃いめに見えますね。

スウォッチで腕に塗った際に自分の指を使ったのですが…

これ指の方がオーロラ感がわかりやすいですね^^;

パープルの偏光具合がもう素敵すぎて写真では伝わらないほど。

オーロラで埋め尽くされた星空のようです。




高発色だけど、石鹸で落ちるライトな使い心地♪

ふと思い立ち、腕スウォッチを石鹸で落とせるかチャレンジしてみました。

じゃー。

石鹸泡をおいたところだけ綺麗に落ちました!

これならメイク落としも簡単です♪

メイクしてみました

ほんのすこーーしだけ、上下まぶたにパープルを。

このパープル感!

パレットとスウォッチした指を見ると結構ギラギラに見えますが、

粉質も細かく、すぐに伸びてくれるので「どうしよう、付きすぎた!」という事態にはならなかったんですよね。

スマホ撮影なのであまり綺麗に取れず申し訳ないのですが…

グリーンをアイライナー代わりに使って見ると、これはまた美しい玉虫色に。

パープルがオーロラ色ならグリーンは玉虫色です。

ちょっと伏目にしてみるとパープルとグリーンがうまく溶け込んでくれていました。

パープルをメインカラーに、グリーンをキワに塗ってアイライナー代わりに使ってます。

もっと薄くパープルを塗ってみると、まぶたにオーロラフィルムを貼ったような仕上がりになりました。

さっきまでのメイクよりもかなり薄いので完全に自己満足の世界ですが、良いんです!


下まぶたにゴールドを多めに。

写真がどうしても近くで取れないので魚の鱗のように見えちゃいますが、実際はもっと細かいです。

次の日はレッドとグリーンをキワに、パープルをメインに使ってみました。

カラーの配分で印象がかなり変わるのですごく楽しい…!

こんなに楽しいアイシャドウは初めて!

下まぶたにアイライナー代わりにグリーンを。

スモーキーな印象になりますが、全然暗くならないんです。

角度によってブラウンに見えるカラーとグリーン&パープルラメが美しくてため息。

やや上から見るとパープルが強め。

(蛍光灯の下で撮影)

締め色で使ったグリーンはカラーは見えにくいですが深めカラーのラメがきらきらしています。

目頭あたりにレッド、上からマスキングするようにゴールドをうすーく追加してみました。

パープルとグリーンが強いですが、ほんのり温かみのある感じになったかな?




角度によって全然印象が違う、楽しくてラグジュアリーなアイシャドウ

これまでプチプラブランドからデパコスブランドまで、幾多のアイシャドウを使ってきましたが、 今後断捨離することがあってもこのアイシャドウだけは絶対に手放さないだろうと思えるアイシャドウ でした。

ディフストーリーさん、アイシャドウにアレキサンドライト混ぜちゃうなんてすごいよ!

アイシャドウパレットって割と捨て色が出ちゃいがちですが、 このアイシャドウには捨て色がありません。 

アレキサンドライトの特性から、角度や目・まぶた、骨格の形によって見え方がかなり違ってくるこのアイシャドウは あなた色のアイシャドウ に。

正直、イエベとかブルベとか全然関係なく使えます。

ラメは若干大きめに見えますが、主張しすぎない大きさなので普段使いにも使いやすかったり。

(ラメを主張させたい場合やグリーンを締め色に使いたい時はチップ、薄くなじませたい時は指でのせるのがおすすめ)

普段使いももちろんOKですが、このキラキラ感はクリスマスや年末年始、デートといった特別なシーズンに使うのにもぴったり。

普段使いするうちに目を見られる機会が多くなってきたような。

目元の華やかさが全然違ってきますよ!

買うまで悩みましたが、結果大きな投資になったと思ってます。

こんなに目を綺麗に見せてくれるアイシャドウ、かつ「アイメイク楽しい!」と久々に感じさせてくれたアイシャドウですしね。

  • 気づいたら同じようなカラーのアイシャドウばかり選んできていた方
  • アイメイクにマンネリを感じてる方
  • 他の人とは一味違うアイメイクをしてみたい方
  • 目元をパッと明るく見せたいという方
  • 捨て色がないアイシャドウを探している方
  • 持ち運びが楽なアイシャドウを探している方
  • アイメイクをもっともっと楽しみたい方

はきっと喜んじゃうアイシャドウですよ♪

購入は、送料無料&初回購入500円オフポイントがもらえる♪お得な【ディフストーリー公式通販】からがおすすめです。





スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です