【ご報告】彼Lと婚約しました!




モチヅキです。

先日スウェーデンから帰国しました。

お知らせはこれだけではありません。

 

帰国前に、彼Lにプロポーズされました!

もちろん答えはJa!です。

(プロポーズは日本語だったけどね)

 

寝起きのタイミングで超自然にプロポーズされ、冗談かと思い軽く流しましたが(超失礼)、午後に彼Lから「あれは本当だよ。」と言われ、速攻で「はい!」と返事しました。ごめんね、L〜!

 

これまで1万km近い距離に負けず、前向きに約2年付き合ってきましたが、

「やはり一緒にいたい」

という気持ちが強く、一緒に暮らすことを考えるようになりました。

婚約を考える前にSambo(サンボ)として一緒にスウェーデンで暮らすことを2人でぼんやり考えていましたが、彼は一緒に暮らす前に将来を約束したかったようで、とても嬉しかったです。

今後の不安を解消してくれたL

実はLとわたしでは、Lのほうが「今すぐ一緒に暮らしたい!」という気持ちが強く、わたしは一緒に暮らす話が出るたびに

  • フリーランスで収入に不安がある……スウェーデンで暮らすにしても所得税高いしどうしよう。情けない……
  • 学生ローンの返済もまだまだ残っているし……
  • Lのことは大好きだけど、このまま一緒に暮らしてLの負担が増えるのは嫌だな
  • もう少し日本で働いて貯金しようかな

など、お金の不安ばかりが先行するような状態でしたが、Lはわたしがこの話題で不安な顔を見せるたびに

「お金のことは全く問題ない。税金のことは僕がその都度税務署に問い合わせるし、難しいことは何もないよ。僕たちの仲がお金で台無しになることは絶対にないからね。あーちゃんは安心してスウェーデンに来てね。学生ローンも2人で乗り越えられるよ。大丈夫!」

「僕は今後どんどんスキルを身につけて収入もさらに上がる。一緒に暮らすなかで、僕は君をがっかりさせるようなことはしないからね。全部僕に任せてくれたら良い。」

「年に1回は必ず一緒に長期の旅行をしようね。日本にも、君の好きなタイミングで帰国してね。あ、もちろん僕も一緒に行くけどね☆」

などなど、心強い言葉をかけてくれました。

そこで、「うん、やっぱりこの人と一緒になるべきだ」と思ったんです。

 

これまで、彼は自分で言ったことを必ず実現してきている、いわば「有言実行」の人。

スキルも日々身につけ、自分の夢である「独立して自分自身のビジネスをもつ」日に向けて着実に日々精進していますし、彼はこれまでにわたしを悲しませたりすることは一切ありませんでした。

彼の言葉をわたしは強く信じているし、これからも信じ続けます。

こんなにわたしのことを考えていてくれるLに出会えて、自分はなんて幸せ者なんだろうと思っています。

家族の反応

国際カップルの婚約というと、いろいろ困難がつきまといやすいことから、報告の際に両親が難しい顔をする……なんていうシーンをよくテレビで観ていましたが、わたしたちの両親はまったく例外。(笑)

 

お互いの家族に婚約することを伝えた瞬間、

「Awwwww ´◡` ハグよ」(彼ママ)

「おめでとう!!!プシュ(ビール開栓)ハグ!」(彼パパ)

「わーーーーーーーー!わーーーーーー!やったーーーー!やっとかーーーーー!安心!!」(うちの両親)

「Lちゃんが、お兄ちゃんになるの?!BFFじゃなくてBBF(Best Brother Forever)になるよ!おめでとう!」(妹)

「まじでまじで?え、まじ?おめでとう!すーごーいーーーー!よかったじゃーーーん!」(弟)

と、とてもとてもとても喜んでくれて何より。

はぁ、安心した。

今後について

ブログでの報告が遅れてしまいましたが、これからはビザやスウェーデンでのアパート探し(すでにスウェーデンで内見会に行ってます)などやることが山積みな状態です。

(わたしの方が仕事や場所に融通がきくため、わたしがスウェーデンに移住し、Lと同居するプラン)

 

まだ、彼からわたしの両親へ直接挨拶ができていないこともあり、手続き開始は彼Lが来日する12月以降を考えています。

どんな手続きをするのかまだ調べ中なのですが、スウェーデンで暮らせるようになるまで少なくとも1年はかかりそう。

まだまだやるべきことがたくさんあるので、今後忙しくなりそうですがLと2人で頑張ってまいります。

 

いつもブログを読んでくださっているみなさま、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします!

スポンサーリンク









6 件のコメント

  • おめでとうございます!!
    こっちまで嬉しくなりました!!
    私はまだ好きだけどお友達だけど、私にとってのベストマンである事もわかっているので私も頑張ろう!!
    今は日々スウェーデン語のお勉強をするしかできないけど、頑張りたい!!
    希望は私学留学したいけど留学費用高いなって思って、出来ていない現実です。
    私もアヤノさんみたいになりたい♪

    これからもサンボ申請やら移民申請やら大変と思います。
    ブログ楽しみに待っています。

    • さちこさん、コメントありがとうございます!
      まだまだいろいろやらなければならないことがたくさんあるのですが、頑張って2人で乗り越えようと思っています^^

      彼がベストマンであることが分かっているのですね、どんどん前に進めると良いですね!
      彼にさちこさんの思いが伝わるよう、祈っています!

  • はじめまして!そして、おめでとうございます!!

    アメリカ人の彼とハワイー日本間の遠距離で1ヶ月が経ち、ふと国をまたぐ遠距離について検索をした時に記事を見つけました。
    他の、”遠距離でもストレスフリーな訳”の記事等も読ませていただきましたが、もっと彼に対する想いが強くなり、経験者の方がいる、ということで心強くもありました☺️モチヅキさん、改めまして、ご婚約おめでとうございます!私もLさんとモチヅキさんのようになれる様に頑張ります☺️

    • Nさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます^^

      また、インターネットの海から私の記事を見つけてくださったようで、ありがとうございます!

      ハワイ-日本間もなかなか遠い距離ですよね。
      遠距離だと気持ちを確かめ合うのが難しかったり、ネガティブになってしまいがちですが、ポジティブな面にフォーカスすることで、今ある幸せを実感できたような気がしました。

      国際遠距離恋愛は乗り越えなければならないハードルもいろいろ立ちはだかっていますが、お互い頑張りましょうね!

  • こんにちは!初めまして seat alerts で検索して偶然たどり着来ました
    ご婚約おめでとう㊗️ございます
    彼なら間違いないです‼️素晴らしい スウェーデンの生活楽しみですね♪
    私も因みにオーストラリア人の夫と一緒になってかれこれ25年です( ̄∀ ̄)
    また 飛行機✈️の記事楽しみにしてます

    • mochaさん、はじめまして!
      お祝いメッセージありがとうございます^^
      うちの彼、間違いないですか、嬉しいです\(^o^)/

      オーストラリア人のご主人と一緒になられて25年だなんて、素敵!
      スウェーデンで生活するにあたり、彼とおうちを探しながらVISA情報を探っている途中です。

      飛行機記事も楽しみにされているようで、ありがとうございます。
      いま台湾に滞在しておりまして、いろいろ航空会社レビューやラウンジレビューも増やせるかな?と思ってます。
      またぜひ遊びにいらしてくださいね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です