わたしが買わないと決めたもの




モチヅキです。

現在、少ないもので豊かに暮らすため、身の回りの整理を行っています。

せっかくならお気に入りのものだけで生活を送りたいです。

現在断捨離を進めているなかで、

「今後なにか買い物をする時に、何に気をつけて買い物をしようかな」

と考え中。

記録として、今回「買わない」と決めたものをまとめてみました。

詰め替えられないもの

コスメや食材など、詰め替えができないと、どんどんものがたまるばかりになりそうで怖いです。

使い切ったものはすぐに捨てると良いとは思いますが、なんか無駄が多いようで好きではありません。

使い切れそうにないもの

あまり判断せずに買ったものに多かったのが「使い切れなかったもの」です。

あまり出番がなかった調味料や、自分の肌の色に合わないメイクアイテム(とくにリップやチークなど)などなど。

・調味料はレビューや用途を考えてから買う
・メイクは実際にデパートやドラッグストアなどでお肌に乗せてから買う

といった買い方が良いのかなと考え中です。

使い切れそうにないものを

「いつか使うかも」

と取っておいた自分もなんだか嫌ですし、使わないものをずっと空間に置いておくのもなんだか違和感。

うっかり買ったアイテムにも失礼を感じるほどです。

用途が限定されているもの

◯◯専用のバッグや、収納が足りないもの、今期限りしか使えないもの……など、いろいろと用途が限定されているものはもう買わないことにしました。

以前、アパレル系ショップに勤めていたときは

「かわいい!」
「ほしい!」

を基準に買っていましたが、買ってみると出番が少なく結局クローゼットの肥やしになっていました。

結局使わなかったんですよね。

買った基準が

「かわいい」
「ほしい」

で、

「必要かどうか」
「用途があるか」

ではなかったからでしょう。

そのため、用途が限定されるものや使いにくそうなものは買わないことにしました。




トレンドに左右されるもの

旬をすぎたら使うのがはばられそうなものを買うのもやめます。
(もともとベーシックなものが好きなのでトレンド感満載なものはあまり買いませんが)

流行が終わってときめきがダウンする、使いにくくなるなんて、結局これも用途が限定されるものに入ると感じたからです。

売ろうと思っても、旬を過ぎているためおそらく売れないでしょうね。

カロリーが超高いもの

よくよく考えてみると、

カロリーが高いものを食べる→太る→買った服が入らなくなる→また服買う

のループになるかなと感じています。

カロリーが高いものをずっと買い続けていると、それに伴い永遠にお買い物+断捨離を続けなければならなくなります。

そんなの、時間とお金と手間の無駄ですよね。

肌も荒れやすくなるし、病気になる可能性も否めません。

せっかくなら、心身への投資になるような体に良いものを吟味して食べたいです。

誘惑に負けないようにしなきゃ……。

装飾品

わたしは現在右耳に2つ、左耳に3つピアスホールがありますが、毎日限られたピアスしか使っていないことにある日気づきました。

それからは、ピアスをはじめとする装飾品をむやみに買うことをやめました。

今後も買いません。相当のときめきや運命を感じない限り。
(これまで、使わずに捨ててしまったアクセサリーがいくつあっただろう……)

無駄を減らして、身軽になりたい

今回のリストアップはシンプルかつリッチな生活を送るためだけでなく、

「必要でないものに囲まれるのを回避し、身軽になりたい」
「自分の欲求のままにお金を使いたくない」
「無駄をやめたい、減らしたい」

という希望から作ったという理由もあります。

必要でないものを買う→「欲しい」を基準にものを増やす→結局使わず捨てる

というループにどことなく後ろめたさを感じていたので、こんな後ろめたさから解放されて身軽になりたい、と感じています。

必要なものだけにお金を使えば、

モノでは得られない経験(旅行など)
将来の投資(貯金)

にお金を使え、自己成長や思い出に使えるお金が増えるでしょうしね!

というわけで、必要なもの、好きなものだけで生活できる日をいち早く迎えられるよう、きょうも捨てながら生活しています。

(もちろん、わたしのおうちに来てくれた感謝の気持ちを忘れずに!)

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です