かっこよすぎ!スウェーデンのインテリアショップ・GRANIT




9/21追記:現在GRANITは実店舗運営をストップし、オンラインショップのみの営業となっています。

モチヅキです。

先日スウェーデンはルンドを訪れた時、すてきなインテリアショップを発見!

その名も”GRANIT”(グラニート)

シンプルインテリアや塩系、男前インテリアが好きな方が好みそうなインテリアショップ。

 

最近までスウェーデンの雑貨屋”LAGERHAUS”(ラガハウス)も日本に上陸していたみたいだし、日本で流行らないかな〜

GRANITとは?

スウェーデン発のインテリアショップで、「スウェーデンの無印」という別名を持っているそう。

装飾があるものはほとんどなく、グラスやアイアン、ウッドなど素材の良さをそのまま活かしたシンプルでナチュラルなアイテムが特徴。

機能性も追求しているそうです。

ショップに入ってみると、インテリアグッズだけでなく、

  • 調味料
  • お茶
  • お菓子
  • 洋服
  • バッグ
  • DIYアイテム
  • お布団
  • バスグッズ

……などなど、ラインナップもまるで無印。無印とテイストは全然違うんですけどね。

 

インテリアアイテムだけでなく、これらの日用品もブラックとホワイトを基調としたものや素材そのままのパッケージが多かったです。

ちなみに写真はお菓子やお茶のコーナー。

もともとグラニートはキッチン系アイテムの販売店だったのだそう。

ルンド店の店外ボード。

これが読めたらなぁ……




入店♪

入店するとキャンドルやDIYグッズがお出迎え。

ナチュラル質感のものが多く、北欧インテリア空間にはとてもマッチしそう。

本場・北欧のお店ですもんね。

日本にもこんなお店できたら良いと思うんだけどな。(何度でも言います!笑)

DIYコーナー。

こういうディスプレイ、良いですね!

照明コーナーかな?

ダイニングやキッチンに5つくらい並べてセットしたい!

食器・ガーデニングコーナー。

グラス系は青みクリアグラスが多かったです。

青みガラスだとブラック系アイテムと合わせたら空間が寒く見えちゃいそうだけど、みなさんどんな感じでディスプレイしているんだろう……。

収納グッズ。

 

ここまでたくさんアイテムを見てきましたが、全体のカラーが

  • ブラック
  • ホワイト
  • 木目調

で統一されているので全然ごちゃごちゃして見えないんですよね。

 

お部屋もモノトーンとウッドでまとめたら落ち着きそう。

2Fに行ってみます。

バッグ、ユニセックスで使えそうなものばかりでした。

ファブリックアイテム多め。

カラーと質感の徹底ぶりに脱帽です。

どれもマットなんですよね。

 

男前系インテリアやシンプルインテリアで多く使えそうですが、ウッドアイテムやブラック、ホワイト、グレーが多いので結局どのインテリアにも合わせやすいものが多いんじゃないかなー。

ああ、日本に上陸してほしい!




音楽も楽しめた

Granitはアイテムのシンプルさやかっこよさだけでなく、店内BGMも最高でした。

入店したときに流れてたのが、

HONNE

とか、

The XX

……などでした。

わたしの好みのど真ん中だったのと、無彩色多めの空間にぴったりフィットしていたのにちょっと感動しちゃいました。

The 1975とか、Of Monster and Men、The Black Keysも似合いそう。

 

今度入店した時にどんなアイテムがあるのか気になりますが、どんなBGMが流れているかも気になるし、楽しみです。

ショップの所在地

ショップの所在地は、ここから調べられます。

スウェーデン国内の場合、主要都市には必ずありますよ。

デンマークやノルウェー、ドイツなどにも進出しているようですね。




日本出店、お願いします!

男前系シンプルインテリアショップ・GRANITはインテリアだけでなく音楽も楽しめる空間。

訪れるだけでインテリアのアイデアがどんどんわいてきますよ!

インテリア好きの方なら、まず訪れて後悔しないかと思います^^

日本でオープンしないかなぁ……。

▼毛色の違うスウェーデンのインテリアアパレル雑貨店はこちら。

スウェーデンなのにインド?スウェーデンのエスニック雑貨店 "INDISKA"が素敵

2018.05.05

スポンサーリンク









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です